居住スペースが狭く困っている人にお勧め!トランクルームのメリット

ハローストレージでは、貸出可能なトランクルームを紹介しています。トランクルームは、溢れている物を保管する場合に企業がよく利用しています。オフィスで大量の在庫などを保管するのはスペースがいるので、非常に便利なようです。また、季節の品物や衣類が多い個人のかたも利用しています。都心部などでは居住スペースが狭く、物で溢れてしまっている人も少なくありません。扇風機やこたつなどの季節の家電や衣類などトランクルームを活用すると日常を過ごすスペースにゆとりを持つことができます。

トランクルームに預けることが出来るもの

ダンボール

本や書類などの紙製品

法人・個人に関係なく本や書類といった紙製品はトランクルームで利用されています。特に法人では保管すべき書類は豊富にあり、自社スペースでは限界があることから資料庫として活用されています。

季節の衣類や家電・家具

衣類など、季節によっては使う・使わないがはっきりしているアイテムも数多くあります。五月人形や雛人形などは、数日飾るだけで一年中飾ることはなく、時期になったら使うことになるアイテムです。

スタッドレスタイヤを保管

個人目的での利用が目立つのがタイヤの保管。タイヤの保管はスペースが必要ですし、アルミが装着されているタイヤであればさらに重さもプラスされます。特にマンションなどの集合スペースに住んでいる場合にはタイヤの保管場所の確保は大変です。

アウトドア用品の保管

家庭や会社でも使うことのある、アウトドア用品。BBQや釣りなどのアウトドア用品を保管するときには、スペースが必要です。日常使うことがないアウトドア用品をトランクルームで保管して、使うときには出すという利用方法もあります。

物置激安の商品が欲しいならこちら!

社内の限られたスペースを広く使おう!

大量の使わないものが、社内の倉庫に眠っていることがあります。しかし、この保管しているスペースは狭い社内にとっては貴重なものです。このスペースを確保できれば、広々と使え別のスペースとして使うこともできます。また、狭いスペースは災害があったときなど、逃げるときに障害となってしまうことも考えられます。スペースを広くすることは災害時にも重要なポイントとなるのです。

トランクルーム活用法ベスト3

倉庫
no.1

売れ残りを保管

スキーやボード、衣類など季節ものは売る時期が終わると、表に出ることはほとんどないです。そのため、売れ残った大量の在庫を保管するためにトランクルームを活用する法人が多くなっています。

no.2

引っ越しのときの一時利用

引っ越しのときに一時保管場所として使うことが可能です。社内では、備品や設備、資料などがとても多く、一度に運ぼうとすると紛失の恐れがあるので時間をかけないといけません。そこでも、トランクルームを活用して一時保管に使い、事務所移転をスムーズに済ませるのです。

no.3

社内レクに使うものを保管

家庭でもパーティーをするように、社内でもパーティーや飲み会を開くことがあるでしょう。そのときに使う面白グッズやアウトドア用品などは普段は使わず、使う時だけ出したいものです。そういった場合に、トランクルームを活用するのが賢いためランキング3位に入っています。

様々ものが預けられるトランクルーム【ハローストレージの活用術】

倉庫

ハローストレージのサービス内容

ハローストレージの特徴は、Webで物件を探すことができるだけでなくクレジットカード支払いを選ぶと、申し込みから契約関連の書類の受取・返送、支払まではWebで完結することができます。忙しい人には特におすすめです。
屋内・屋外のトランクルームは全国に1,000物件以上展開されていて、自宅や会社といった自分たちの都合に合わせて利用するトランクルームを選ぶことができます。警備体制・防犯カメラの設置といった盗難対策も取られていて、保険も自動付帯されています。大切な品を預けるからこそ安心に任せられます。ちょっとした荷物を預けたいという場合はハローストレージを利用するのも良いですが自宅の庭などに物置を設置するという方法もあります。個人で利用する場合、物置であればすぐに取り出しが可能となるので便利と言えるでしょう。

物置激安の商品が欲しいならこちら!